硬式野球部

 

【部員数】 ※令和6年度

  選手:3年生11名、2年生 6名、1年生11名 計28名

 

 

【活動方針および活動目標】

 硬式野球部スローガン
 ・夢叶うまで挑戦
 ・信は力なり

  

【活動場所および活動時間】

専用野球場(第3グラウンド)
  

平日:16:00~19:00
休日:  9:00~16:00
休養日:毎週月曜日、冬季は毎週日曜日・月曜日  

 

【主な活動内容及び実績】

●実績
令和5年度
第17回春季宮城県高等学校野球 東部地区大会
4/29 2-7● vs日本ウェルネス宮城高校
5/3 1-4● vs石巻高校

第105回全国高等学校野球選手権記念宮城大会 7/9 2-6● vs東北学院高校

第17回秋季宮城県高等学校野球 東部地区大会
8/19 2-1〇 vs多賀城高校
8/23 5-2〇 vs南三陸高校
8/27 0-3●   vs石巻工業高校

第76回秋季東北地区高等学校野球宮城県大会
9/12 4-6●  vs石巻工業高校

令和6年度
第18回春季宮城県高等学校野球 東部地区大会
4/29 2-1〇 vs佐沼高校
5/5 2-9●  vs多賀城高校
5/6 2-1〇   vs南三陸高校
 
第71回春季東北地区高等学校野球宮城県大会
5/17 6-7×● vs 古川高校

  

●主な活動内容
3月~11月(ハイシーズン)
平日:練習(フリー打撃など)
休日:練習、練習試合
  
公式戦:春季地区大会(4~5月)、春季県大会(5月)、選手権予選(7月)、
    秋季地区大会(8月)、秋季県大会(9月)
  
12月~2月(オフシーズン)
練習、合同練習、ボランティア活動など

●主な練習試合対戦校
(仙台育英、東北、聖和学園、古川学園、仙台商、利府、東陵、柴田、仙台一、仙台東、仙台城南、
 花巻東、一関学院、専大北上、日大山形、聖光学院、学法石川、学法福島、福島成蹊、田村、埼玉栄
 仙台大学、宮城教育大学、石巻専修大学など)

●ボランティア活動
地域の清掃活動、献血の呼びかけボランティア、災害支援ボランティア、少年野球大会のボランティア、
各種イベントのボランティアなど

 

【その他】

スタッフ
部長:齋藤 昭典,副部長:浅野 将太、照井 遼
監督:佐々木 和志
コーチ:木津川 俊彦
トレーナー:西島 陸

 

キャプテン:千葉 滉太(3年 機械科 東和中出身)
 我が登米総合産業高等学校硬式野球部は、「夢叶うまで挑戦」をモットーに日々練習に取り組んでいます。
 部活動を通して野球技術の向上はもちろん、礼儀や感謝、思いやりの気持ちを学び、一生の仲間と共に刺激
し合いながら高め合っていくことが出来ます。
 是非、僕達と一緒に甲子園を目指しましょう。登米市から甲子園!