商業科

目指せ!創造性豊かなビジネスパーソン!


〇「マーケティング」「ビジネス経済」「会計」「ビジネス情報」の4つの分野から成り立っています。
〇地域の協力を得ながら実際の社会での商業活動を模擬的に体験する「課題研究」への取り組みや,会計に関する法律や基準を学び,実際に会計処理ができる力を身に付けます。
〇「簿記(決められた方法で会社の財産の増減を記録していくこと)」や,「情報処理(ビジネス文書作成や表計算ソフトを使った処理)」など,コンピュータを用いて情報を活用する学習を行います。
学科長より
 商業科では,ビジネスマナーをはじめ,パソコン演習や会社の経理に役立つ学習を主に行っています。社会で即戦力で働くことのできる人材を育成しています。
卒業までに修得できる資格
 ・経済産業省
  ITパスポート試験

 ・全国商業高等学校協会
  簿記実務検定
  情報処理検定
  ビジネス文書実務検定
  商業経済検定
  珠算・電卓実務検定
  英語検定

 ・全国経理教育協会
  簿記能力検定
  文書処理能力検定
  計算実務能力検定
  電卓計算能力検定

 ・日本商工会議所
  簿記検定
  EC(電子商取引)実践能力検定
  販売士検定
主な進路先
 <就職>
 (株)ウジエスーパー
 (株)仙台銀行
 (株)登米村田製作所
 (株)宮城県食肉流通公社
 協業組合県北清掃公社
 仙北信用組合
 登米市職員
 トヨテツ東北(株)
 みやぎ登米農業協同組合

<進学>
 福島大学
 弘前大学
 石巻専修大学
 東北学院大学
 聖和学園短期大学
 仙台青葉学院短期大学
 東京IT会計専門学校

※主な進路先は,統合関係校である
 登米高校商業科のデータとなります。
主な実習内容

1) ビジネスの基礎基本を学ぶビジネス基礎(ビジネスマナーも含みます)
2) ビジネスで活用できる表計算の演習
3) 経理事務で役立つ、計算事務や簿記(帳簿記入)の演習

 
(左:コンピュータ実習の様子,右:電卓を使用して帳簿作成演習の様子)

在校生の声

3年商業科 佐藤利菜 【出身中学校:佐沼中学校】

 商業科では,事務で役立つ資格取得や社会で使えるビジネスマナーなど専門的な学習に取り組んでいます。1年次には,商業の基礎的な内容を学び,2年次には,簿記系科目とビジネス系科目に分かれて学習します。3年次には,課題研究など自分の学びたい分野をより深く学ぶことができます。また,面接時に役立つビジネスマナーなど就職にも必要な知識が学べます。
 私は,商業の授業を通して多くの資格を取得し,それを活かして部活動では全国大会に出場することができました。他にも,資格を取得することにより,知識や考え方が広がるとともに就職・進学にも有利になると思います。
 最初は,難しい面もありますが,先生方が丁寧に教えてくださり,クラスメイトとも教え合いながら楽しく学習することができます。