新着
ブログ
05/22
報告(ブログ)
今日の出来事
令和元年5月21日(火),3学年進路ガイダンスを行いました。当日は,2企業,34の大学・短期大学・専門学校をお招きし,それぞれの進路希望先に分かれて講義を受けたり模擬面接を行ったりしました。参加した生徒達は「模擬面接は学びの多い時間となった。早めから就職の準備を始めていきたい」「自分が行きたい学校の情報が聞けて良かった」「講演を聞き,視野が広がった」等と感想を述べていました。
令和元年5月20日(月),福祉科の3学年を対象に介護現場で働く先輩から話を聞く会を行いました。講話では,職場での仕事内容や仕事の体系,また給料や仙台での一人暮らしの様子,自動車学校についてなど,悩める高校3年生にとってピンポイントな話やアドバイスを頂くことができ,将来を具体的にイメージするいい機会になりました。今回の講話では,講師として社会福祉法人共生福祉会 障害者支援施設 萩の郷福寿苑 介護員 菅原 実奈 様, 佐々木 栞 様 (ともに迫桜高校卒) 法人本部 浦山 稔 様をお招きしました。お忙しい中,ありがとうございました。
令和元年5月14日(火),3学年の「起業実践」において,起業家講話を行いました。各学科6教室に6名の講師をお招きし,座談会のような雰囲気で,講師の方々の実際の起業経験から得た熱い思いを生徒に伝えていただき,生徒一人ひとりが進路意識を高めることができました。今回の講話では講師として,株式会社近藤農産 代表取締役 近藤 充 様ふるさとブランド研究所 所長 佐藤 達也 様株式会社 石ノ森農場 代表取締役 山内 健太郎 様有限会社 三塚農場 三塚 浩之 様株式会社 櫻井農場 代表取締役 櫻井 利光 様木漏れ日農園 村長 鎌田 大地 様をお招きしました。お忙しい中,ありがとうございました。
令和元年5月14日(火),今年度の入所施設実習における実習指導者説明会を行いました。全体で,実習の目的や大まかな日程を確認した後,2学年の実習生と各施設との打ち合わせを行い,細かい日程や実習内容などを直接確認しました。数十日に渡る現場での実習は大変ですが,将来のために,実りある実習にして欲しいと思います。今回は,実習でお世話になる15施設をお招きしました。お忙しい中,ありがとうございました。