新着
7月8日(月),東北大会の報告会と,コンクール・高校野球選手権大会に向けた壮行式を行いました。報告会においては,東北大会に出場したアーチェリー部,空手道部,商業部が大会結果を報告しました。また壮行式においては,インターハイに出場するアーチェリー部に加えて,吹奏楽コンクールに出場する吹奏楽部,高校野球選手権大会に出場する硬式野球部に向け,エールを送りました。それぞれの部活で,悔いのない立派な成績を残して欲しいと思います。
7月2日(火),奏海の杜 にこま~る中田の皆様に来校いただき、『にこカフェ』を開いていただきました。 当日は,カフェ店員の服装をした子ども達が,3年福祉科の生徒や本校教員にコーヒーを振る舞って下さいました。コーヒーの味もさることながら,ひとり一人への丁寧な対応や,笑顔で「コーヒーいかがですか」「どうぞ」と声をかけてくれる姿にとても心癒やされる時間となりました。 今後の起業実践では,地域社会に視点を置き,障がいの有無に関わらず誰もが自分らしく暮らせる地域を共に創造していきたいと思います。  
6月28日(金),3学年の就職希望者を対象に,登米町総合体育館(とよま蔵ジアム)で開催された,登米市就職ガイダンスに参加しました。他校の生徒や一般の参加者とともに,約30社参加している企業の中から4つの企業について話を聞き,本格的に始まる就職活動について,見聞と意識を高めました。また,進学希望者は学校に残り,願書の書き方や面接についての学習を行いました。            
【審査結果】    金賞    幻想        阿部 俊(1情)     銅賞    表裏一体     髙橋 希(3農)          その瞳の奥に    島本 菜央 (1福)          名前の由来は    古内 晶(3農)          NO天気な看板    田口 真唯(1農)          小さな宝物     千葉 美優(1商)          水面の中の私    高橋 絵里佳(1農)     生徒推薦賞 太陽の導き     佐藤 颯(2情)
6月25日(火),起業実践におけるビジネスプラン作成講座を行いました。「カフェの経営」を例に,メニューの内容からターゲットをどう絞るか,必要な経営資源はどのようなものになるのか,収支計画の立て方などを学びました。今後,日本政策金融公庫が主催する「高校生ビジネスプラン・グランプリ」の応募に向け,各チームは今日の講義を参考に考えを深めていきます。今回は講師として,日本政策金融公庫 国民生活事業 東北創業支援センター 上席所長代理 後藤光広 氏をお招きしました。お忙しいところ,ありがとうございました。
6月21日(金)から23日(日),山形県鶴岡市は小真木原公園南多目的広場で,令和元年度第37回東北高等学校アーチェリー選手権大会が行われました。3日間の試合中,雨や雷で大会が一時中断にはなったものの,気持ちを切らすことなく最後の一射まで打ち抜き,登米総合産業高等学校としては初の男子団体優勝を手にすることができました。応援ありがとうございました。 【結果】◆男子団体【優勝】 :佐藤暁・鈴木莉斗・米倉佑・遠藤瞭太◆男子個人【第二位】:佐藤暁
ブログ
06/26
報告(ブログ)
今日の出来事
6月21日(金),3学年において「進路講話」を開催しました。進学希望者は「進学の手続きや流れ・願書の書き方」について,就職希望者は「就職の手続きや流れ・履歴書の書き方」についての詳しい説明が各担当からありました。進学・就職試験が迫ってきており,生徒たちは真剣に聞き入っていました。
6月15日(土),一迫商業高校を会場で行われた,第57回宮城県高等学校ワープロ競技大会に出場してきました。結果は団体第3位で3年連続の東北大会出場を果たしました。東北大会は,7月6日(土)秋田県立大曲高校を会場に行われます。宮城県の代表として全力を尽くして頑張ってきます。