農業クラブ

【農業クラブ】登米総合産業高校のお酒が完成しました。

今年度,農業科3年作物専攻班では,課題研究の授業で環境保全米ササニシキの栽培に取り組みました。

磐乃井酒造株式会社(一関市花泉)とのコラボ商品として,特別純米酒にしていただきました。

本校にて栽培したササニシキを持ち込み,洗米や麹づくり・もろみづくりなど一連の仕込み工程を体験させていただきました。米からどのようにしてお酒になるのかを知る貴重な機会となりました。

商品ラベルや商品名も自分たちで考え「一時乃雫~ひとときのしずく~」と命名しました。
1月下旬には磐乃井酒造や西城酒店(登米市)で一般販売されます。

自分たちで育てたササニシキのお酒を皆さんに楽しんでいただきたいです。